FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
『実務補習終了』
月並みな表現ではありますが、
 ・良い仲間
 ・良い先生
とともにすごせた充実した15日間でした。

僕の仕事は、お客さんから感謝の言葉を直接いただけるような仕事ではないので、
診断先の社長さんの嬉しそうな表情や、ハっと気づきがあった時の表情、
その一つ一つの表情を目の当たりにしたとき、とても嬉しく思いました。

そして、僕達の作った報告書を
「この本をバイブルにして、これから頑張っていきます」という言葉をいただいたとき、試験合格とはまた別の意味で、診断士を目指してよかったなぁとシミジミ思いました。

受験開始から昨日まで、本当に充実した毎日でした。
診断士受験生というブログタイトルももう終わりですね。

新たなスタートをきるべく、明日からまた頑張っていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。






スポンサーサイト
東京で実務補習を受けている方に役立つかも。
実務補習で、診断先企業の経営環境や資料作成のネタ集めのために色んなサイトを見てますが、いま東京で実務補習受講中の方に役立ちそうなサイトがありました。

東京都労働産業局 統計調査

東京都版中小企業白書などもあって、結構参考になりますよ。少し古い資料も多いですが。

既に知っていたり、僕と同じようにサイトを回っているうちに、ここにたどりついた方もいるでしょうけど、知らなかった人は一見の価値ありだと思いますよ。

よかったら使ってみてください^^


実務補習第1Rが終了しました
昨日、診断報告会が何とか無事終わりました。

報告会にいたるまでの準備も報告会も、
それなりに大変ではありましたが、
他の方の話を聞く限り、僕の班は比較的スムーズに進んだのかなぁと思います。

指導員の先生がものすごく段取りのよい先生なので、そのおかげでしょう。

そして同じ班の仲間達にも恵まれました。
なんというか一緒に話をしていて気持ちのよい方ばかりです。
特にリーダーの方がすごく気遣いのできる方で、
目立たないところにまで、細かい配慮が感じられます。

とにかくすごく充実した1週間でした。
そのせいか、会社に戻るのがちょっと正直憂鬱だったりもします。。

あと10日もある、あと10日しかない。
感じ方は人それぞれでしょうが、僕の場合はあと10日しかないって感じなので、残り10日間、大切に過ごしたいと思います。