FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
心得
明日は基礎答練です。
いつものように軽く目標を。
・目標70点以上(標準的な難易度だったら)
・計算ミスはしないこと
・問題文や選択肢のキーワードの見落としをしないこと
・タイムマネジメントを意識して5~10分前には完了すること
・マークミスの確認を最後に行うこと

経済は文章を読み取ってグラフや式をイメージしたり、
時には書いたりする問題が多いのですが、
そこに時間がかかってしまい、5~10分前に終了できるかどうか
微妙です。いままで時間がなくても、見直しなどの時間を確保することを心がけ実践していたつもりでしたが、前回いざ終了時間ぎりぎりになると、あきらめきれずに最後まで粘ってしまい、見直ししませんでした。 明日の答練も時間が足りなさそうなのですが・・ どうしよう。

本日の勉強時間 7.1時間
今月の累積学習時間 129時間
スポンサーサイト
質問(経済・経済政策)
経済がよくわかっていません(´・ω・`)

Q1.中央銀行による円売りドル買いは、円安ドル高の圧力をもたらすことになり、マネーサプライが増加するとのことですが、なぜマネーサプライが増加するのでしょうか?(テキストP288)

Q2.恒常所得仮説に関して、一時的な財政・金融政策はある時点の所得には影響を及ぼすが恒常的には影響を及ぼさないという論点があります。
これは「流動性制約がない」ということが前提になるそうです。
その理由は、ある時点の所得が恒常所得よりも小さい場合、差額を埋めるだけの資金調達が必要となるため、とありますが、意味不明です。
(スピ問131解説)

Q3.素朴な疑問
フィリップス曲線において物価上昇率=0のときの失業率は、自然失業率(完全雇用状態における失業率)です。
つまり物価上昇率=0のときに失業しているのは、
・摩擦的失業者
・構造的失業者
・自発的失業者
なのですが、この人達が仕事しないのは物価の上昇率とは関係がないような気がします。なぜ物価が上昇すると失業者が減るのでしょう・・

本日の学習時間 10.5時間
今月の累積学習時間 122時間




蕎麦
大阪から関東へ出てきて早6年。
西と東で食べ物の文化の違いとして、
関西における和風の麺といえば「うどん」なのに対して、
関東では「蕎麦」が主流だと思います。

関西でも蕎麦は食べるし、関東でもうどんは食べるみたいですが、
ここ最近は蕎麦にはまっています。

かなり色んな店で蕎麦を食べましたが、
横浜京急北出口改札内の「駅めん屋」のかけそばotせいろそばが
一番安いしうまいです。

立ち食い蕎麦ですが、その辺の蕎麦屋と比べてもはるかに
おいしいと思います。
280円ですが、1000円以上する本格的な蕎麦屋と
いい勝負してます。
ただし天ぷらなどのオプションメニューについては、
しょせん立ち食い蕎麦屋って感じでオススメできません。
また容器などもプラスティック製で安っぽいので
見た目も決して食欲をそそるわけでもありません。

蕎麦グルメな人に一度いってもらって感想を聞いてみたいです。

注意)うまいのは、横浜駅(あと横須賀中央、京急久里浜も)の駅めん屋だけです。間違って横浜以外の駅の駅めん屋に入らないでください。

本日の学習時間 7.8時間
今月の累積学習時間 109時間




休養
今週の土日は大事なお客さん(ビジネスじゃない)が横浜から
きたので学習時間を確保できませんでした。
まあ、先月からわかっていた予定なので、それに備えて
今月は前半から頑張って勉強していたのでいいのですが。
でもやっぱり不安になります。
特にマクロ経済の復習がぜんぜん追いついていません。
うーん、ヤバイかも。。

今日の学習時間 2時間半
今月の累積学習時間 101時間

魔法の言葉
以前から感じていることですが、会社でよく見かける不思議な言葉がいくつかあります。
どんなに問題があっても、その一言さえ発すれば、たちまち問題をウヤムヤにできてしまう魔法の言葉です。

①「認識が違っていた」
1人で勘違いしていた場合でも、この一言で全て丸く収まります。

数日前と言ってることがコロっと変わって、相手から指摘されても、
この一言で丸く収まります。

自分の勘違いなどをウヤムヤにできる万能の言葉です。

②(失敗の原因を挙げるとき)「コミュニケーションが不足していた」
自分たちは悪くないが、目に見えない何かに邪魔をされたので失敗したんだ。結局、誰も悪くないという結論になります。

③「今後の課題にさせてください」
不問としてくださいということと等価に使われます。

④「いったん優先度を下げましょう」
この仕事はもうやりませんという意味で使われることが多いです。

⑤(説明を受けた直後に)「わかりました。特に質問はないです」
何がわからないかもわからないので質問のしようがありませんという意味で使われます。

⑥「やりきるしかない」
計画発表時に主に使われますが、破綻前提のスケジュールをメンバーにごり押しするときに使われます。

⑦「それくらいわかってると思っていた」
言った言わないの議論になったときに有効です。

⑧「今回のプロジェクトの反省点」
反省はしますが、学習はしません。毎回同じ反省内容で反省しています。でも誰も指摘せずみんな頷いています。

うちの職場だけで通用する言葉かもしれませんが、誰かに言ってみたかったので、ブログで書いてみました。会社でこんなこと上司に指摘するとムっとされます。

本日の勉強時間 1時間
今月の累積学習時間 94時間











基礎答練①経済
結果は84点でした。
目標点数はとりあえず達成したが、
反省点はいくつかあります。
もう遅いので、また今度反省します。

今日の学習時間 8.3時間
今月の累積時間 85時間
心得
明日は経済の基礎答練です。
いつも後だしになっていたので
先に宣言しておきます。

・目標70~80点(標準的な難易度だったら)
・計算ミスはしないこと
・問題文や選択肢のキーワードの見落としをしないこと
・タイムマネジメントを意識して5~10分前には完了すること
・マークミスの確認を最後に行うこと

経済はわかる問題は一瞬でわかるが、
はまる問題はトコトン時間がかかるような気がしています。
他の科目みたいに大体均等に一問何分とかいう
配分が難しいのではないかと思います。この辺は財務も似たようなものかもしれません。
例えば、前半・後半どちらかに時間のかかる問題が固まっていたりするとうまくタイムマネジメントできない恐れがあるので、
注意しなくてはいけないと思っています。
でも、どう注意するのかよくわかりませんが。

本日の学習時間 710分
今月の累積学習時間 77時間

金土日の目標時間30hに対して、現在20.4時間
(ちょっと無理っぽいかも・・)


週末
今週はとてつもなくハードな一週間でした。
月~木のうち3日が終電。
その代わり明日休みを取りました。
金土日で30h目標に頑張ります。

本日の学習時間
経済 90分

今月の累積学習時間 57時間

数学と経済
高校のときの担任の先生に聞いた話で、
高校数学が一生ついて回るのは、
文型に進学して経済を専攻する人であって、
理系の技術職では高校の数学はあまり使わないという話を
うっすら覚えてます。

いままさに診断士受験勉強で経済を学んでいるわけですが、
テキストにはちょこっと微分が出てくるものの
先生も数式はやらなくてよいと言い、グラフでイメージが
つかめればよいと言っています。

しかしながら、数式を省略して形だけ理解する場合、
最初に事実だけを与えられるため、なぜ?と思っても
説明がつかず、モヤモヤしてしまうことも多々あります。
そういう時は、高校数学の知識を引っ張り出してくると、
スッキリすることが多いことに最近気づきました。

例えば、利潤最大化条件がMR=MCであるという事実を最初に
与えられても説明がつきませんでしたが、
利潤 = 収入 - 費用 = R(x) - C(x) <- x:生産量
ということに注目して、
R(x) - C(x)を積分した後のxの数式が最大値をとるようなxを導き、
これをx1とすると、
限界収入 MR = R'(x1)と限界費用 MC = C'(x1)が等しくなることを
確認したことにより、ナルホドと妙に納得しました。

これが実は正解かどうかは知りませんが、結果的に事実と一致しているので、ヨシということにしておきます。
こうやって事実を自分で導くことにより、一発で知識が定着することと、応用が利くことに32歳にして改めて気づきました。

と同時にこれが問題文に文章として記述されている場合、キチンと読み解いて制限時間以内に正解できるかどうかは別問題ということにスピード問題集をやってみて気づきました。(試験中に数式をいじる時間はない・・)

経済については少し理解が深まりましたが、言葉の意味がまだ知識として定着していないので、とっさに「期待効用仮説」とか聞いても思い出すのに10秒以上かかるし思い出せないことも多々あります。
後はいかに反復して覚えるかというところが次の課題になりそうです。

今日の学習時間
経済 315分
経営情報 60分
財務会計 20分

今月の累積学習時間 50時間





新記録
今日はよく頑張りました。
大学受験時代も含めて人生最高記録の学習時間を達成しました。

本日の学習時間
経済 650分
企業経営理論 30分
財務会計 100分
2次対策 30分

今月の累積学習時間 43時間
過去問
経営情報H16年をやりました。結果は73点。
テキストレベルの問題だけ復習して、
テキストにないような細かい論点は印をつけるだけにしたので、
復習にもそれほど時間はかかりませんでした。

今月中に企業経営理論~経営情報までの過去問を1周できるよう
頑張ります。

企業経営理論のスピードテキストを買いました。
2200円を余分に払って無駄遣いかもしれませんが、
講義用テキストを持ち歩くよりカバンも軽くなるし、
ブックカバーをつけることもできるので、
電車でテキストを開くのにためらいがなくなりました。
2200円の元をとるために目玉から血が出るくらいテキストを
読み込みたいと思います。

今日の学習時間
経営情報 60分
企業経営理論 40分
経済 30分
財務会計 15分

今月の累積学習時間 25時間
宣言
3月の全ての火曜日は定時に帰る宣言してきました。
明日はまた渋谷に遠征に行こうと思います。
今日は週初めにも関わらずいきなり疲労困ぱいです。
さっさと寝ます。

今日の学習時間
企業経営理論30分
財務会計60分
2次対策30分

今月の累積学習時間 18時間
落胆
今日は3教科の過去問やってました。
企業経営理論H16年(59%)
運営管理H16年(61%)
経営情報H17年(56%)

言葉もありません・・・
なんだか1次突破望み薄くなってきたかも(´;ω;`)
経営情報はかなりショックでした。
悩んでもしょうがないので、
間違えた問題と正誤の判断のつかなかった選択肢を
地道に追いかけます・・

今日の学習時間
企業経営理論 260分
財務会計 30分
運営管理 70分
経営情報 60分

今月累積学習時間 11時間





渋谷
私はなるべく講義の前にテキストに目を通して
その日のテキストの内容をざっくり目を通すようにしています。
ガッツリ予習ってほどでもなく一読レベル。

いつもは大体どんな内容なのか大体わかるんですが、
経済のテキストは一読しても???でした。
しかも2講目以降の内容についても、1講目が理解できないと
さっぱりついていけなさそう。。。

相当の危機感を感じたので、一回目でわからなかったら、
日曜日に横浜TACで2回目の講義を受けようと思い、
遠路はるばる渋谷TACへ遠征にいってきました。

感想は行って良かったです。わかりやすかったし、
普段行っている校舎とはまた違った雰囲気で
新鮮でした。




経済
今まで、経済・経済政策は多くの受験生にとって壁の一つであるという噂を聞いてはいましたが、昨日ちょっとテキストに目を通して目眩がしました。何これ?わけわかんない(゚д゚ )
うしろのほうまで眺めてみましたけど、最初につまずくと最後まで理解不能に陥りそうです。
今週の一発目の講義が山場と思って気合いいれて頑張ります!

2月の累積学習時間は結局88時間でした。
今月は会社がらみの仕事に15時間~20時間くらい費やしたので、
学習時間に関しては、よく頑張ったほうかなと思います。

しかしながら、計測はしていませんが88時間のうちの何割かは、
質の低い学習時間でした。学習中に考え事をすることが多かったです。
(仕事のこと)
本日の学習時間
財務会計(問題集)60分
経営情報(過去問)60分

今月の累積学習時間 2時間