FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
新しい取り組み
2次試験に合格してから、今年の取り組みを色々考えてきました。

その結果、社労士受験に挑戦することにしました。

本試験まであまり期間がなく、
独学で、受験仲間もいないので苦しい毎日になりそうですが、頑張っていきたいと思います。

診断士とダブルライセンスで社労士に挑戦される方がいらっしゃいましたら、
ともに頑張りましょう!

スポンサーサイト
勉強会に参加しました。
先週の日曜日、いつもの二人で今年の受験生の方と勉強会を行う機会がありました。
「2次試験の勉強の進め方のイメージがわかない」といった声に対して、
自分たちが去年やってきたことを伝えるというのが今回の趣旨でした。

なかなかこういった多数の方に向けて、何かを伝えるという経験も自分にはないので、
快諾したのですが、初めてということもあり準備にとても苦労しました。

最も苦労したのは、『時間的制約の中でどうやって全てを相手に伝えきるか?』です。これって本当に難しいですね。端折りながら全てを盛り込もうとすると結局なにも相手に伝わらないし、会社でのプレゼンとは違う難しさを感じました。

次に苦労したのは『自分が伝えたいこと』と『相手に今の時期に伝えるべきこと』のギャップでしょうか。話す内容を企画する際にも時々『相手に今の時期に伝えるべきこと』は何か?という視点に戻らないと独りよがりな内容になってしまいがちでした。

いずれにしても良い経験をさせていただきました。
また機会があれば、こういったセミナーの主催にもチャレンジしていきたいと思います。
『実務補習終了』
月並みな表現ではありますが、
 ・良い仲間
 ・良い先生
とともにすごせた充実した15日間でした。

僕の仕事は、お客さんから感謝の言葉を直接いただけるような仕事ではないので、
診断先の社長さんの嬉しそうな表情や、ハっと気づきがあった時の表情、
その一つ一つの表情を目の当たりにしたとき、とても嬉しく思いました。

そして、僕達の作った報告書を
「この本をバイブルにして、これから頑張っていきます」という言葉をいただいたとき、試験合格とはまた別の意味で、診断士を目指してよかったなぁとシミジミ思いました。

受験開始から昨日まで、本当に充実した毎日でした。
診断士受験生というブログタイトルももう終わりですね。

新たなスタートをきるべく、明日からまた頑張っていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。