FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
どのような(データ)項目をどのように管理するか
特に生産事例でよく見かける設問ですが、
毎度毎度いまいちピンときません。

何を問われているのかが、どういうレベルで書けばよいのか?

例えば・・・
話を簡単にするために下記のような事例があったとします。

<与件>
イチローは、日本で大活躍しメジャーでも大活躍して、
様々な記録を樹立しています。
イチローの強みは、選球眼、正確なバットコントロール、足の速さなどによって、圧倒的な打率を誇ることです。
最近イチローはテレビゲームに夢中になり、
毎晩遅くまでテレビゲームを長時間プレイするようになり、
視力が低下してきました。
ここ1ヶ月のイチローは、
見逃し三振が目立つようになりました。
そこでイチローはオリックス時代からお世話になっている
中小企業診断士に相談することにしました。

問1
イチローの強みは何か?
→これはすぐ書けそうです。(与件抽出型)

問2
イチローが見逃し三振をするようになった理由は何か?
→これもすぐに書けそうです。(与件類推型)

問3
イチローが今後更なる成長を遂げるために
どのようなデータ項目をどのように管理すべきか?
→これがよくわからないのです。

a) 打率を管理
b) 選球眼、バットコントロールの精度、足の速さを数値化し、
  データ項目として管理
c) 視力を管理
d) テレビゲームをプレイしている時間を管理

a) ~ d)のうちのどれかだと思うのですが・・・







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック