FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中小診断士試験までの振り返り(モチベーション1)
いよいよ今年も残すところ1日になりました。

おとといの夜12時に横浜を出発して、長い寄り道の末、今日の夕方に実家に到着しました。

今は実家のこたつに入りながら、ノートPCをカタカタやってるわけですが、去年の今頃は同じこのコタツに座って運営管理と財務会計の勉強に明け暮れてました。今は診断士受験も終わって、その先のことを考えているなんて夢にも思いませんでした。

さて、僕自身の直近のやるべきことについては2次試験の合格発表が終わってから、いろいろ考えた末、大体決まったわけですが、行動に移す前にやっておこうかなぁと思うことがあります。それは、自分の受験勉強を振り返ってカタチに残しておくことです。具体的には、①モチベーション、②PDS、③ノウハウ、の3点です。

カタチに残す理由は、①自分自身が次に何かの資格に挑戦する際の行動指針にしておくこと、②来年度の診断士受験に挑戦する方に少しでも貢献できることがあったらいいかなと思ったからです。

【モチベーション】「年越し勉強」

来年1次試験に挑戦する初学者の方(主にTACの方)は、3科目目の運営管理に突入しそろそろカリキュラムをこなすのが苦しくなってきてるのではないでしょうか?もし来年受験される方がこの記事をみていたならば、ぜひ大晦日~元旦は時間の許す限り勉強してみて欲しいと思います。この2日間勉強することによって飛躍的に成績が伸びるというわけではないでしょうが、後々の励みになることは間違いないと思います。

(効果)
試験直前期には誰もがとてつもなく不安になると思います。その時、「自分はこれだけやったんだからきっと大丈夫だ」という自己暗示として、試験勉強で年越しをしたという事実が気持ちを後押ししてくれると思います。
#「試験勉強で年越しまでしたのに落ちたらどうしよう・・」なんて考えたら逆効果ですが。

試験が終わったら、きっと自分が頑張ってきた受験生活を振り返ることがあると思います。その時、「そういえば試験勉強で年越ししたなぁ。俺がんばってたなぁ」とシミジミできる材料にもなると思います。

とは言え、大晦日に502教室のブログを見てるような人は、きっと大晦日も元旦も関係なく勉強に打ち込んでいらっしゃるでしょうけどね^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。