FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
一次試験の準備
さっき下記のようなメモがでてきました。

<試験当日>
①6:29~6:55(湘南新宿ライン)
②6:31~7:19(東横線)

<試験前日>
①もって行くもの
 ・受験票(写真確認)
 ・扇子
 ・筆記用具
  -シャーペン2本
  -黒ボールペン
  -消しゴム2つ
  -耳栓
  -キッチンタイマー
  -目薬
 ・スポーツタオル
 ・栄養ドリンク
 ・おにぎり2個

②勉強道具
(経済)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(財務)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(運営)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(企業)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(法務)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(情報)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
(中小)
 ・答練・模試
 ・レジュメ
 ・テキスト
 ・施策ガイドブック
③その他
 ・財布
 ・小銭入れ
 ・パスケース
 ・ケータイ
 ・家の鍵

<試験前、休み時間のすごし方>
 ・レジュメの確認
 ・答練のレ印のところだけ拾い読み
 ・うろ覚えのところは、すぐにテキストで確認

<試験中>
 ・氏名、受験番号を確認

僕が去年の1次試験直前に作成したメモ書きです。

これを作成して役立ったことは、試験開始直前の休み時間に何をすべきか?ということと、忘れ物をするリスクをなくすことでした。

一次試験の模試当日の朝に余裕をもって家を出るつもりが、財布が見当たらなくて部屋で探し回って結局ギリギリの時間に家をでることになって、慌てた覚えがあったので、心理的にハラハラした気持ちで試験会場に向かうことは絶対に避けようと思ったことから、メモ書きをすることを思いつきました。

そろそろ1次試験の模試が始まると思います。模試は学習成果の力試しという意味もありますが、こういった本番当日の準備等も含めてシミュレーションするも大事だと僕は思っています。

自分は『慌てん坊』、『うっかりモノ』と自覚している受験生の皆さんは、当日の過ごし方メモを作成しておくことをお勧めしますよ。

 

  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック