FC2ブログ
企業内診断士を経て、とうとう8月1日に独立します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中小企業診断士はロトの剣
駄目高校生が東大に合格するまでのサクセスストーリー!?を描いたマンガで「ドラゴン桜」という作品があって、僕は受験生時代にこの漫画を読んで学習計画や勉強の進め方の参考にしてました。

今は、その数年後で主人公が変わった続編が週間モーニングで連載されています。作品名は「エンゼルバンク」という名前で、テーマは、前作は「教師vs受験生」でしたが、今回は「転職コンサルタントvs悩めるサラリーマン」といったところです。

(ちょっとネタバレありなので楽しみにしている方は読み飛ばしてください)


今週は、資格武装したOLの転職相談だったわけですが、話の途中で資格をRPGに例えるくだりがありました。 僕はドラゴンクエスト世代なのでドラゴンクエストで例えると、資格は武器・道具らしいです。持ってるだけじゃ意味はなくて、装備して闘わなければ意味がないそうです。
別にその武器・道具がなくとも物語を先に進めることができるわけで、装備して使わないのなら資格なんて必要ないわけです。

ただし医者、弁護士などの独占業務のある資格は違います。医者になるためには医師国家試験に合格しなくては医者にはなれないし、弁護士になるためには司法試験に合格する必要はありません。つまり持っていないと先に進めない、ドラゴンクエストでいうところの「金の鍵」、「銀の鍵」みたいな感じです。

なるほど・・・では、中小企業診断士は何だろう?
診断士は独占業務のない資格の中では、かなりの難関資格だと思います。
そして、持ってるだけでは意味がない。装備をしてモンスターと闘わないと効果を発揮しない。
ということで、診断士は「ロトの剣」と勝手に定義しました。

「診断士は足の裏の米粒」という例え話より、ずっといい例え話だなぁと思わず関心してしまいました。

実は、もう1ついいことが書いてあって、何のために「ロトの剣」を持ってモンスターと闘うのか?です。
もちろん、最終ゴールは「竜王」を倒すことです。つまり漫画の中では、ラスボスを自分の中で設定しなくては意味がないということが記載されていました。ドラゴンクエストの最終ゴールは「竜王」を倒すことですが、僕のラスボスは何だろう・・・とちょっと考えさせられました。

ちなみに、もう1ついいことが書いてあったのですが、続きは週間モーニングを読んでみてください。繰り返しますが、作品名は「エンゼルバンク」です。










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
こんにちわ!気になったので コメントさせて頂きました。
2008/06/30(月) 14:37:43 | URL | hide #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先生は秘蔵の方法を私にこっそり教えてくれました。今、その方法をゲットすると・・・●家族全員で旅行に行けます。 ●海外永住できるようになります。 ●大画面の液晶テレビが買えます。 ●マイホーム資金がどんどん貯まります。 ●自分の為のちょっとした贅沢品が買える...
2008/06/27(金) 21:59:01 | 時給百円未満
先生は秘蔵の方法を私にこっそり教えてくれました。今、その方法をゲットすると・・・●家族全員で旅行に行けます。 ●海外永住できるようになります。 ●大画面の液晶テレビが買えます。 ●マイホーム資金がどんどん貯まります。 ●自分の為のちょっとした贅沢品が買える...
2008/07/04(金) 19:37:15 | 時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。